昂りすぎてヤバい

FF15の発売がついにせまってきました。予約もしてありますし、発売日まで昔ならずっと首を長くして待っているだけですが、今はいい時代で、この超大作の体験版が配信されているので、さっそくさわりだけですがプレイしました。

 

 

最初のチュートリアルで操作がかなり複雑そうだなーとか思ったのですが、そのチュートリアルで操作が慣れることが出来、実際の戦闘もすんなり行うことができました。映像のきれいさはさすがで、キャラクターの表情もとても細かく動きますし、ゲームの進化はとんでもないところまできました。

 

 

 

まあ、アンチャーテッドでとんでもない映像を体験したので、初めてアンチャーテッドをプレイした時ほどの衝撃はありませんでした。ここまでゲームの画面がきれいになると、画面のきれいさなんかよりもストーリーやゲームシステムの方が重要ですよね。

 

 

 

ストーリーはどうやら本編の一部を抜粋しているだけなので全容が分かりませんので、実際に最初からエンディングまでプレイしてみてわかるものなのでしょうが、FF13のような意味不明なストーリーや謎の用語の乱立はいまのところ大丈夫そうです。

 

 

 

なんとかのルシをパージするなんて今でも笑い話になっていますよねw気になるのは主人公のやたら前髪の長い髪型や、主人公たちの服装です。なんか短パンにブーツだったり、スーツだったり、損な服装で荒野を歩いたり、敵と戦うんかいと突っ込みどころまんさいです。

 

 

キャラクターたちもなんかどこかのホストやちゃらいにーちゃんばかりなので、これらに慣れたり、感情移入できるかどうかでのめりこんでプレイできるかがかわってきそうです。

 

 

 

今のところつっこみまくってはいますが、最初に感じた違和感は多少うすらいでいるので、たぶん大丈夫だとは思いますが・・・・・なんにしても夏のボーナスでFF15のためにPS4を購入したのではやくプレイしたいです。本来であれば9月にでるはずで、今頃クリアも出来ていたはずなのですが、まさかの延期になった時には衝撃でした。

 

 

 

ですが、それもあと少しの辛抱です。かなり待たされただけに期待はいやがおうにも高まっています。PVでみたタイタンやリヴァイアサンなどの召喚獣との戦闘もとても楽しみです♪